« 【プレイ日記】Gacktコピーの朗読を聴かされる | トップページ | あいかわらず仔犬だな »

セフィロスという存在

ライフストリームに消えたセフィロス
”人間としての存在”はそこで失われる

では・・その後に
私達が見たのは何であろうか?

Sf02
北の大空洞で”再構成”された肉体

Kj01
”セフィロスの幼虫”のリユニオン

次はいかなる方法で彼は現れるのか・・

”災厄”と呼ばれた片翼の天使の再臨を
畏れながらも我らは待ち望む

noli nomen vocare.
Ille iterum veniet.

その名を口にするなかれ
彼は再び降りてくる

Sephiroth Sephiroth ...

Sf01

私は・・思い出にはならないさ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 ゲームブログへ

ここはもるがんのクライシスコアFFVIIの記録用の場所です。

本拠地はこちら「帰ってきた二次元に愛をこめて☆」

« 【プレイ日記】Gacktコピーの朗読を聴かされる | トップページ | あいかわらず仔犬だな »

感想・つぶやき・想い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222427/16479174

この記事へのトラックバック一覧です: セフィロスという存在:

« 【プレイ日記】Gacktコピーの朗読を聴かされる | トップページ | あいかわらず仔犬だな »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Twitter

無料ブログはココログ