« 『ソルジャーの劣化現象に関する報告』 | トップページ | 【プレイ日記】空色の瞳とリボン »

揺れるリンゴの木の下で

その村にはリンゴしかなく
細々とした村人達の営みを
揺れるリンゴはいつも見ていた

リンゴの名はバノーラ・ホワイト
1年中好き勝手な季節に実をつける

村人達は親しみを込めて
バカリンゴと呼んでいた


貧しい子供は貧しさゆえに
農園のリンゴを盗んで食べた

貧しい子にも誇りはあった
地主の家のリンゴだけは
何があっても取らなかった

地主の家には息子がいて
その子は貧しい家の子の親友であったから

二人の間に結ばれた
清く幼き友情を
リンゴはいつも見守っていた
そよ吹く風に揺れながら


今はもう
リンゴは揺れることはない

村は一面焼け野原
リンゴの木も燃えてしまった

あの日風に揺れながら
二人を見ていたバカリンゴ
罪の果実を隠すため放たれた
炎の中に燃え尽きた

罪は消えずに燃え残り
二人の哀しき友情は復讐という実をつけた


偽りの天使達・・

彼等二人にこれほどの残酷な運命を科したのは
神なのか女神なのか



Bf0710042_2



The world cannot hate you,
but it hate me.

You go on to the festival,
I am not going to this festival.


世界はあなたがたを憎むことができない
しかし世界は私を憎む

あなたがたは祭に行きなさい
私は行かない


John:7-7

« 『ソルジャーの劣化現象に関する報告』 | トップページ | 【プレイ日記】空色の瞳とリボン »

感想・つぶやき・想い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222427/16503554

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れるリンゴの木の下で:

« 『ソルジャーの劣化現象に関する報告』 | トップページ | 【プレイ日記】空色の瞳とリボン »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Twitter

無料ブログはココログ