« それは罪が燃えるが如く | トップページ | 【プレイ日記】昔美人だった母親は往年の銀幕の妖精の声で話した »

【プレイ日記】炎の中からセフィロス

アクションはそれなりで今の所進んでいる。ゲームのシステムに慣れるにはミッションをこなすのが良さそうだが・・・初回なので、やり残しや取り残しには目をつぶって進む事にする。


ウータイのダンブリン砦突入。


アンジールが故郷の思い出を語り始める。それは大抵の場合、死亡フラグである。嗚呼、またここで私は好きな人を失ってしまうのか?先週から四人、そして又井上和彦さんの声がする人を・・


剣に祈るアンジール・・


ラザード総括が現地にいる。1stへの昇進をかけて張り切るザックス。戦闘自体はそれ程でもない。エンカウントもうざすぎる程ではない。アイテムを補給しつつ進む。宝箱もなるべく取る様に心がける。円月輪のイベント(ここで神羅の悪行が語られるが、ザックスはまだ信じない)も、ユフィに付き合ってやられたふりをするイベント(ザックスが子供好きのお兄ちゃんの様で楽しい(笑))もこなし、ボス戦へ。


ウー&タイという実に安易なネーミングの巨人二人。殴っているうちにスロットは回り、必殺技連続で勝っていた。この後のイフリートの方が辛かった。ポーションをがぶ飲みして勝ったので、ザックスがお腹を壊さないか心配だった。うっかり者のザックスは倒したと思ったイフリートに背中を向けて襲われた。ザックスを救ったのはセフィロスだった!!


またしても炎の中から登場したセフィロス!!


今度は本物だった。あこがれの英雄に見惚れるザックス。ヘルメットを取ると兵士の素顔が見える・・それはジェネシスの顔。「ジェネシス・コピー」謎の言葉、芽生える疑問、そして・・アンジールが消えた。果たしてセフィロスの言う様に「アンジールは裏切った」のか?!


第ニ話 俺を裏切ったりはしない 終了


第三話冒頭で、八番街へ移動可能になったので、さっそく「ジェネシスFC」「ジェネシスFC勉強班」「アンジールFC」に入会しました(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 ゲームブログへ

ここはもるがんのクライシスコアFFVIIの記録用の場所です。

本拠地はこちら「帰ってきた二次元に愛をこめて☆」

« それは罪が燃えるが如く | トップページ | 【プレイ日記】昔美人だった母親は往年の銀幕の妖精の声で話した »

プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222427/16465694

この記事へのトラックバック一覧です: 【プレイ日記】炎の中からセフィロス:

« それは罪が燃えるが如く | トップページ | 【プレイ日記】昔美人だった母親は往年の銀幕の妖精の声で話した »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Twitter

無料ブログはココログ