« 英雄は電気カミソリの夢を見るか? | トップページ | アンジールの最期の言葉 »

戦場のナルシスト

「よ、ご苦労さん」
「あ、ザックスさん おはようございます」
「朝から忙しそうだな」


補給係の兵士が書類を見ながらつぶやいた。
「『LOVELESS 普及版』50冊、リンゴジュース5ダース・・」


「何だよ、それ」
「また、あれだ。ジェネシスさん・・朗読会を開くんだ」
「朗読会って?」

「福利厚生だか、慰安だかの名目で、兵士を集めて自分の朗読を聞かせるんです」
「ジェネシスが?」
「ええ、歌まで歌うんですよ。それがなかなか上手くて・・」


「ソルジャー・クラス1stって、そんな事もするのか?」
「いや、ジェネシスさんだけですよ」


「楽しそうだな。俺が1stになったら、ロックコンサートでもやってやるぜ!」
「勘弁して下さいよ、ザックスさん」
思い出のスーパーヒーローソングメドレーってのはどうだ?」
「ザックスさん・・・」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 ゲームブログへ

ここはもるがんのクライシスコアFFVIIの記録用の場所です。

本拠地はこちら「帰ってきた二次元に愛をこめて☆」

« 英雄は電気カミソリの夢を見るか? | トップページ | アンジールの最期の言葉 »

二次創作小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222427/16837615

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のナルシスト:

« 英雄は電気カミソリの夢を見るか? | トップページ | アンジールの最期の言葉 »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Twitter

無料ブログはココログ