« ヴィンセントの正体 | トップページ | 失われた微笑(ルーファウス&ラザード) »

汚れなき旅立ち(ジェネシス&アンジール)

Apple01a

小高い丘から見下ろすと、林檎の木が村一面に植えられていた。彼の立つ傍らにも林檎の木があり、彼の手の届く高さにも青紫の実が揺れていた。学名バノーラ・ホワイト、通称バカリンゴ。この村しか生息しない、そしてこの村の唯一の生産資源。

木々の間に民家が点在している。粗末な家の並ぶ先に、少しばかり立派な屋敷があった。それはこの村の地主の家で、今ここで村を見下ろしている、ジェネシスの実家であった。

背後から声がした。

「ジェネシス、何をしている」


黒髪の精悍な若者が立っていた。ジェネシスの親友アンジールであった。


「我が貧しきふるさとに、別れを告げていた」
「休暇には戻って来るさ」
「どうかな・・今度戻って来る時は、俺は俺でなくなっているかもしれん」


アンジールは、ジェネシスの隣に並び、同じ様に村を見た。


「ソルジャーの施術の事を、気にしてるのか?」
「真実は何処にあるか、それは女神のみぞ知る・・かもな」


アンジールは、ジェネシスがこんな物言いをしても、あざ笑う事も変人扱いする事もしなかった。アンジールはいつもそうだ、ジェネシスは思った。いつも誰でも平等に扱う。その瞳は、真っ直ぐに相手を見ている。目上の者には敬意をはらい、目下の者にはやさしく手を差し伸べる。


「アンジール・・お前は何故、ソルジャーに志願した?」

「今更聞くのか?俺の家は貧乏だ
ソルジャーになれば、親父とおふくろに楽をさせてやれる」


ふとアンジールは真面目な顔になり、傍らのジェネシスを見ると、低い声で尋ねた。


「お前こそ、何故だ?ここにいても、何不自由なく暮らせるだろうに」

「ここは見えない牢獄だ。そう思わないか?
俺はずっと感じていた。俺はここに囚われし者だと」


アンジールはふっと笑った。


「『LOVELESS』の読みすぎだな」


笑われても、ジェネシスは気分を害さなかった。ジェネシスはアンジールの笑顔が好きだった。


「いくら薦めても、お前は読んでくれないな」

「そういう物を読むのは性に合わん
本を抱えても、まったく俺には似合わん・・お前なら似合うがな」

「アンジール・・」
「何だ?」

「俺たちは戦場へ行くんだ。もし俺が先に倒れたら・・」
「ジェネシス・・」
「ん?」
「何も言うな」

「アンジール・・」
「今はただ、夢を抱きしめろ」

「俺の夢・・?」
「ああ・・」


ジェネシスは、素直に己の夢を語った。アンジールなら解ってくれる。それを知っていたから。


「俺は英雄になりたい、セフィロスのような」
「セフィロス・・か」


ジェネシスの生涯で、何のてらいもなく、自分の夢を口にしたのは、これが最初で最後であったかも知れない。


「アンジール!」

細く高い女の声がした。

「おふくろが呼んでいる。じゃあ、明日一番のバスでな」
「ああ、また明日・・・」


いつも通りに明日が来ると、どうして誰も疑わないのか。これまでのすべてが、今日で終わってしまうかも知れないのに。誰かが、箱のふたを開けてしまったばかりに。

ジェネシスは手を伸ばし、林檎をひとつもぎ取った。林檎の重みが、掌に、今日は何故かいつもより重く感じられた。俺が神であるなら、この林檎は、神の手に載せられたひとつの世界・・ジェネシスは自嘲した。俺は、人間でいい。少しばかり強くて、少しばかりこの星の役に立つのなら、俺は、普通の人間でいい。

ジェネシスは、すっかり暗記してしまった「LOVELESS」の第一章を口ずさんだ。


深遠の謎 それは女神の贈り物
我らは求め 飛び立った



傾きかけた夕陽が、村を赤く染めた。まるで村全体が、燃えているかの如くに。ジェネシスはくるりと踵を返すと、丘を下っていった。


我らは求め 飛び立った・・・



Bf0710141



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 ゲームブログへ

ここはもるがんのクライシスコアFFVIIの記録用の場所です。

本拠地はこちら「帰ってきた二次元に愛をこめて☆」

« ヴィンセントの正体 | トップページ | 失われた微笑(ルーファウス&ラザード) »

二次創作小説」カテゴリの記事

コメント

お互いに深く理解し合っていて良かった見た後、いい気分になれました

コメントありがとうございます。
二人は本当に親友であったと
そう思って書きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222427/17049246

この記事へのトラックバック一覧です: 汚れなき旅立ち(ジェネシス&アンジール):

« ヴィンセントの正体 | トップページ | 失われた微笑(ルーファウス&ラザード) »

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Twitter

無料ブログはココログ