Snake Ranking

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

メタルギア検定

戦艦ミズーリ見学記


大阪の会社設立代行屋が送る時計

Snake Book

« MGS4ドッグタグストラップ | トップページ | 小説「メタルギアソリッド」を読んで »

戦艦ミズーリ見学記

(しばらくNHKの松平アナの声に脳内変換をして下さい)

昭和20年4月11日、九州鹿屋基地から神雷部隊第五建武隊の13機の零戦が飛び立ちました。目指すは沖縄上陸作戦に参戦中の戦艦ミズーリ。零戦は次々に志半ばで撃墜され、そして14時43分、遂に最後の一機が米戦艦ミズーリに突入寸前の爆戦。この決定的瞬間を捉えた一枚の写真が後に世界で話題を呼びます。

h0606226.jpg
これがその写真。左上に突入して来る零戦が見える。撮影したカメラマンには零戦の機体が機関砲で穴だらけになるのが見えたそうである。

操縦士は絶命寸前に機首を上げようとしたものの、左翼が艦体に触れたため機体が左へ廻され、そのまま激突、裂けた機体から爆弾は海に落ち、無念の不発と終わったのでした。

h0606227.jpg
零戦が激突した痕がへこんでいるのが見える

零戦のガソリンで甲板は火事になり、水兵達が鎮火作業にあたります。そして甲板に転がった機体の中から操縦士の上半身が発見されます。放水の水圧で遺体を海に押し流そうとした部下を止めたのは艦長でした。
「我が国は君達にここまで要求はしない」
艦長は言いました。
「しかし祖国の為にここまで命をかけるとは、敵ながら敬意に値する」
遺体は米兵の戦死者と同様に手厚く水葬とされたのでした。

h0606228.jpg
説明するガイドのチャーリー氏。敬礼が板についている所やすれ違った軍人の位階をすぐに判別した事からおそらく・・

一枚の写真。

あの零戦の搭乗員は誰であったのか・・そしてこれが後に5年の歳月をかけたNHKドキュメンタリー番組「神風特攻隊・ミズーリ突入の軌跡」を生んだ執念の調査のきっかけとなったのでした。

(松平アナ脳内変換ここで終り)

h06062213.jpg

戦艦ミズーリ見学ツアー
湾岸戦争でトマホークを撃っていた最後の現役戦艦は、今は記念館として真珠湾で係留されている。

「MGS4」で美鈴が艦長となり、スネークの窮地を救った艦・・・

昭和20年9月2日9時2分(!)東京湾のこの艦上にて、マッカーサー元帥率いる連合軍側と重光葵全権率いる日本政府代表との間に「降伏文書調印式」が行われた場所。

・ツアーのバスに乗り込むと

h0606221.jpg

誰もいません・・・

運転手兼ガイドの黒人のお兄さんが、カタコトの日本語で何とか明るくしようと努力してくれた。「色が白いネ」と必死でお世辞を言ってくれたり。いえ、アンタに言われても (ノ∀`)

h060622.jpg
パールハーバー・・ここのどこの記念館でも博物館でも「日本はフェアでない」と繰り返し説明が日本語で入った音声ガイドを貸してくれる。

h0606223.jpg
ミズーリの主砲は40センチ砲、かたや大和の主砲は四十六糎砲(サンチ、サンチ)。しかし戦艦同士で撃ち合う事はついぞなく終わった。時代は戦闘機中心にすでに移行していた為。全長はミズーリの方が7メートル長く、幅は大和の方が20メートル広い。エンジンはミズーリが上で時速60キロ、大和は50キロしか出なかった。


どこか他のツアーの日本人のおじいさん同士が「日本も大和なんて作らずに戦闘機を作れば勝てたのに」とうなずきあっていた。そういう単純な問題でも・・・・・

ここは米軍基地内、カバン等の持ち物は一切禁止。撮影も決まった場所以外は駄目。カメラは剥き出しで持つように言われる。テロ以降、ますます厳しくなったとの事。

h0606224.jpg
トマホーク・・・湾岸戦争に32基持っていて撃たないで戻ったのが4基。何故撃たなかったかは核弾頭であったのではという噂も。朝鮮戦争以後30年も放置されたあげく、昭和61年に470億円かけて最新装備に改装された時、搭載された兵器。

ミサイルですが・・今はみんなコンピュータ制御。ペンタゴンから目標のデータが入力されミズーリでは現在位置を入力するだけ。戦艦の中の人はどこへ撃っているのか分からない状態なのだとか。

h0606225.jpg
近接兵装システムCIWS(シーウズ)20ミリ多銃身機関砲搭載のファランクス。捜索・追尾レーダー、射撃指揮装置、多銃身機関砲が一体となっており、上部のドーム状部分にレーダーと指揮装置が、下段箱状部に多銃身機関砲ときょう体を動作させる駆動部分が入っているとか。
これの通称はR2D2・・そのまんまや!!実にアメリカらしい。

h0606229.jpg
この扉を通って、マッカーサーは調印式へ

h06062210.jpg
調印書のレプリカ。実は途中から一段ずれて署名されている。マークシート試験同様、本当は無効な書類となってしまうので、必死で書き直した跡が。式典そのものは20分程で終わったらしい。

h06062211.jpg
沖田艦長の印象が強いので戦艦の艦橋は上の方にあると思いがちだが、ミズーリの艦橋は下の方にある。戦闘が始まると艦長は要塞というかシェルターみたいな絶対安全な所に篭ってしまう。アメリカでは艦長さんを凄く大事にするのですね。

h06062212.jpg

見学の最後に、元の食堂を改造したカフェテリアで食事。ここは保存会が経営。メインディッシュはチキンかラザニア、付け合せはライスかマッシュポテトが選べる。私はチキンとライス。それにドリンクバータイプの飲み物つき。

負傷者が出ると食堂のテーブルはただちに手術台になる。さっきまでステーキを切っていた場所で今度は人間をメスで切る。その位気にしない神経がないと戦場では駄目なわけで・・

h06062214.jpg

スネーク、もういいのよ・・・お疲れ様・・・・・

b0606244.jpg

"MightyMO" USS戦艦ミズーリ

ミズーリは「マイティ・モー」の愛称で米国民に親しまれている、米国最後の戦艦である。昭和19年に就役した後、第二次世界大戦中は主に太平洋を中心に活動。昭和20年2月19日に硫黄島上陸作戦に参加。また3月には沖縄での攻撃作戦、4月の沖縄上陸作戦に海上から艦砲射撃を行う。4月11日、初めて特攻隊戦闘機(零戦)の攻撃を受け、右舷甲板後部(フレーム165)付近に破損を生じた。

平成8年、海軍はUSSミズーリ保存協会への同艦の寄付を決定、パールハーバー内フォードアイランドに係留されることになった。平成10年6月22日、パールハーバーへ到着。平成11年1月29日、戦艦歴史博物館として一般公開された。

スティーブン・セガール主演映画「沈黙の戦艦」の舞台になったことでも有名。

にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

« MGS4ドッグタグストラップ | トップページ | 小説「メタルギアソリッド」を読んで »

資料的なモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222427/42242341

この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦ミズーリ見学記:

« MGS4ドッグタグストラップ | トップページ | 小説「メタルギアソリッド」を読んで »

無料ブログはココログ